地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、高岡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

高岡の地域情報サイト「まいぷれ」高岡市

まいぷれ高岡編集部が行く!

御旅屋セリオ(高岡大和)のイベントに行ってきました!

美術館やお酒、こども食堂まで、実は様々なイベントが行われています!

百貨店のイベントというと、おいしいものが集まる物産展のイメージがありますよね。
御旅屋セリオ(高岡大和)では、高岡らしい伝統や文化を伝えるイベントや、子どもやその保護者に向けたイベントが行われています。
6階のフリースペースで行われてたイベントの一部を紹介します!

高岡市美術館の村上館長のトークショー

10月、高岡市美術館の村上隆館長のトークショーが行われました。
「家持の時代」展にまつわる見どころや舞台裏を館長から直接聞ける貴重な機会ということもあり、60名近くのお客さんが集まり、聞き入っていました。
高岡市美術館の村上館長
高岡市美術館の村上館長
これまでにも村上館長と人間国宝の工芸作家さんとのトークショーや「暮しの手帖を読んでみよう」など、高岡市美術館が身近に感じられるイベントが行われました。

日本酒の勉強会「高岡咲姫会」の開催

30名近くが参加しました
30名近くが参加しました
作家さんの器の数々
作家さんの器の数々
日本酒を女性や若い世代の方にもっと好きになってもらうための勉強会です。
おもてなしがテーマの会では、5階の「旅人の・・・語りぐさ」から作家さんの酒器をお借りして展示。
実際に器を手に取って触れることができました。

地元高岡の伝統工芸を生かした能作の錫の器、四津川製作所のkisenも共に紹介されていました。

美味しいお酒の試飲の他、お酒にまつわるおもてなしや歴史が学べました。

毎月第2・第4土曜 「オタヤこども食堂」を開催

こどもたちの美味しいの声が聞こえてきます♪
こどもたちの美味しいの声が聞こえてきます♪
「こども食堂」をご存知ですか?
こどもの孤食を防ぎ、親子・こども同士の交流を深める場として、全国にその取組みが広まっています。

高岡では、毎月第2・第4土曜に12~15時まで、6階で「オタヤこども食堂」を開催しています。
こどもは無料で、同伴の大人は300円で昼食が食べられます。

地元の有志の方から始まり、高校生もお手伝いをしていました!
手作りのお昼ご飯を食べながら、大人・学生・子どもたち…地域の人たちのあたたかい交流の場になっています。
実は様々なイベントが行われている御旅屋セリオ(高岡大和)。
今後も季節に合わせてたイベントが予定されているようなので、御旅屋セリオのまいぷれニュースをチェックしてみてくださいね!

御旅屋セリオのニュースはこちら