地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、高岡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

高岡の地域情報サイト「まいぷれ」高岡市

新元号公表に際しての市長からのコメントを掲載しました

更新日:2019年4月2日

新元号公表に際して(平成31年4月1日)

本日、政府より新元号を「令和(れいわ)」とすることが公表されました。「令和」の出典は我が国最古の歌集万葉集であり、これまで平成の時代を通じて「万葉のふるさとづくり」に取り組んできた高岡市として誠に誇らしく、市民とともにお祝い申し上げます。これを機に万葉集に脚光があたり、万葉集の代表的歌人である大伴家持が越中国守として赴任し、多くの秀歌を詠んだ万葉のふるさと高岡の魅力をより多くの皆様に知っていただく機会になることを期待しております。

この「令和」の元号には、厳しい寒さのあとに春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人ひとりの日本人が明日への希望とともにそれぞれの花を大きく咲かせてほしいとの願いが込められているそうです。

新天皇のご即位とあわせ、新元号「令和」の下、新たな時代を迎えようとしている今、改めて自らの手によって時代を切り開いてきた先人の志を胸に刻み、市民の皆様一人ひとりが誇りを持って創造的に挑戦する「市民創造都市 高岡」の実現に向けて、全力を挙げて取り組んでまいる所存です。