地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、高岡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

高岡の地域情報サイト「まいぷれ」高岡市

まちなかを彩る、美しい琴の調べ

更新日:2019年6月5日

まちなかを彩る、美しい琴の調べ

ユニークベニュー1

1日、ユニークベニューTAKAOKA オン まちなかステージ
「令和コンサート~万葉によせて 琴の響き~」が開催されました。

ユニークベニュー事業とは、歴史的建造物や文化施設など、
屋内外の公的スペースを会場としてコンサートやイベントを行い、
参加者に特別感や地域の特性を体験してもらうものです。

ユニークベニュー事業の第1弾となる今回は、
生涯学習センター1階の交流スペース(Little wing)を会場に、
生田流正絃社かたかご会による琴のコンサートが行われました。

万葉集を題材にした曲など7曲が披露され、
琴や尺八の美しく繊細な響きが、会場を魅了。

また、曲の合間には、普段は舞台裏で行われる「調弦」が
ステージ上で特別に行われるという珍しいシーンもあり、
訪れた人たちは普段味わうことのできない、特別なひと時を楽しみました。

なお、次回は6月29・30日に開催予定。
29日は、クルン2階ペデストリアンデッキで、華の会による民謡、
30日は山町ヴァレーで、伝統芸能 薩摩琵琶の弾語り「歴史を弾き語る 琵琶の響」や
「空手道 千山道場の演武」が行われます(関連リンク参照)

今後も高岡のまちなかをステージとした素敵なイベントが続々と開催されます。
どうぞお楽しみに!

ユニークベニュー2