地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、高岡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

高岡の地域情報サイト「まいぷれ」高岡市

高岡 新店オープン情報

Soup&cafe もやいこ

2021年7月15日オープン!

風情溢れる金屋町にオープン

石畳が続く風情溢れる街並みが続く金屋町の一角に2021年7月、古民家をリノベーションした素敵なお店がオープンしました。「Soup&cafe もやいこ」さんです。

手作りの「スープ」をメインにしたお店です。

(※この情報は2021年8月取材時の情報です。)

素材や手作りにこだわったスープやカフェメニュー


ピザトーストとサンラータン

素材からこだわり、手間をかけて作られているもやいこさんのメニュー。

地元富山の食材が使われています。

野菜はできるだけ無農薬のものを使い、手間を惜しまず作られた食事は素材のおいしさを生かした暖かい味わいが魅力です。

スープの他にもトースト、デザート、ドリンクなどの軽食をいただくことができます。

曜日によって提供されるメニューも少しずつ違います。

人気のヨーグルトレアチーズケーキは木・金曜限定。手作りの優しい味が魅力のおススメの一品です。

 

 

ヨーグルトレアチーズケーキ

木・金曜限定

甘酒ラッシー

夏季限定

じゃがいもの冷製ポタージュスープと自家製梅酵素ジュース

人と地域との繋がりを大切にしているお店です

 

店名の「もやいこ」は、「共同でひとつのことをする」を意味する西日本の方言なんだそうです。このお店に地域の人が集まり、繋がり、共有ができるようにとの願いが込められています。実際に地元の山元醸造さんの無添加発酵甘酒を使用した甘酒ラッシーや、戸出ジェラートさんのジェラートなど地元のお店の食材を使っており、このお店を通して繋がりが広がっているそうです。

 

また人気のパン店「る・ふっくらん」「食パン専門店5」のパンも扱っています。

注文受付はもちろん、注文量が多い場合は市内への配達も行っています(少量でも近隣の場合は配達可能)。

 


もやいこさんのテーブルや椅子、建材には富山県で育った木が使われています。

通りに面したテーブル席

カウンター席

キッチンの壁には銅が貼られています

店の奥のスペースは仕切って個室としても利用できます。

プロジェクターもあるので、会議やセミナーなどの利用に便利です。

奥のスペース 杉のテーブルが素敵です!

【スープ】

スープ各種 450円

(ミネストローネ・ホワジャスープ・サンラータン・クラムチャウダー)

 

【ドリンク】

コーヒー 250円

紅茶 350円

甘酒ラッシー 650円

 

【トースト】

ピザトースト 450円

小倉バタートースト 400円

 

【スイーツ】

アイスクリーム 400円

ヨーグルトレアチーズケーキ(木・金曜限定)450円

豆乳プリン(火曜限定)400円

冷やし白玉ぜんざい(水曜限定)450円

 

他にも季節限定メニューがあります

古民家をリノベーションし、目指したのは「おばあちゃんちの台所」。食材の旨味を生かし丁寧に時間をかけて調理した食事にほっこりしておばあちゃんちに行った時のように、誰でも気軽に立ち寄れるカフェにしたかったそうです。

「いろいろな人が出入りして、ゆっくりと話ができる場所であって欲しい。ここで出会った人同士がまた繋がりを持てるような場所になるように、みんなで育てていきたいです。」


スープカフェを通して広がる繋がり、これからもどんどん広がっていくといいですね!

店名Soup&Cafe もやいこ

住所

〒933-0841 富山県高岡市金屋町3-2
電話0766-75-2777
営業時間9:00~15:30
定休日土・日曜、祝日
駐車場有り(最勝寺山門横に4台)
SNS

ホームページ:https://moyaiko.jp/

Instagram:https://www.instagram.com/soupcafe.moyaiko/

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。