地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、高岡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

高岡の地域情報サイト「まいぷれ」高岡市

【重要】ペットボトル「高岡の水」の混入異物の調査結果について

更新日:2018年12月20日

【重要】ペットボトル「高岡の水」の混入異物の調査結果について

去る12月4日(金曜日)に判明しました、高岡市上下水道局が企画製造したペットボトル「高岡の水」の異物混入につきまして、混入した異物の分析結果及び原因が特定されましたので、ご報告いたします。

1.混入異物の分析結果と原因

異物を分析した結果、フッ素、炭素を主成分とするフッ素化合物であることが判明しました。万が一、飲んでしまった場合においても、体に吸収されず体内をそのまま通過することから、健康被害が懸念されるものではありません。

混入した原因は、委託先の製造工場においてペットボトルに水を詰める際の充てん機ノズルのOリング(パッキン)が劣化し、パッキンの一部が欠け剥がれたかけらが混入したものです。

2.自主回収の状況(2018年12月17日午前7時00分現在)

現在までに「高岡の水」を入手したお客様からの健康被害等の連絡はありません。上下水道局では、引き続き製品の回収作業に全力を尽くしてまいります。

 

製造本数(2018年5月製造) 在庫・回収済み本数 異物が確認された本数
12,360本 5,302本 1本