地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、高岡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

高岡の地域情報サイト「まいぷれ」高岡市

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

二学期を迎えてーセキュリティ対策とコロナ対策

 チェリー・ブロッサムのニュース

ようやく2学期になりました。

夏期講習はもう朝から晩まで指導していました。
それが楽しかったのです。

もう、ほかのことはサボりにサボり、指導だけにかまけていました。
この一か月は、絶対に指導以外のことは考えない、と思い、それを自分に許していました。

あれこれ事件がありました。
小学部と予備校部が勢力を増しています。(笑)
これは、私という教師をよく表しています。

あるところに勤めていた頃、大学受験をしながら、小学部でリクエストがあった、という話がありました。もしかしたら、大学受験組と小学生に人気があるのかもしれません。
小学生たちはずいぶんと落ち着いてきて、当初の様子が嘘みたいで、先輩たちが

まるで別人!

と表現するくらいに、みんな落ち着いて勉強しています。

最初、しゃべりたい子には、しゃべってもらって、一生懸命にお話を聞きます。
心が通じたな、という頃になって、こちらの話をするのです。
こうした方がいいんじゃない?
先生、こうしてほしいんだけど・・・。
などなど、相手の気持ちを大切にしているうちに、こちらの気持ちも聞いてくれるようになります。
必死で子どもたちの気持ちを聞き逃すまい、としていた自分の子育て時代を思い出しています。

また、大学受験組にも、心に何かあったら、言える環境を作っています。
無理矢理、話したくもないことまで聞きたいとは思いませんが、話して、少しすっきりして勉強できるのなら、話してもらうようにしています。
予備校勤務時代に、よく言っていたのですが、抱えたまま、それが勉強に差し支えるような状態のままで勉強しないでほしいと思っているのです。
それなら、私が聴いていいなら聴きます。
そのうち整理ができてくるようで、実は、大学受験組にも、
まるで別人!
というくらい落ち着いた生徒さんもいます。(笑)
ご自分でも自覚がおありのようですので、間違いないでしょう。
随分落ち着かれた、と折りに触れて、成長を実感します。

つくづく受験勉強、受験、って人を問われるよなあ・・・、と思います。
指導者も含めて。
よりよい人生を歩んでほしい、いつもそう思いながら指導しているのですが、私の場合、その気持ちを伝える媒体が教科、ということになるのだと思います。

先日、凡ミスをした生徒さんが、
単なるミスですよー、なんて言うので、
単なるミス、とは何よ!
ということでホワイトボードに書いて、怒ってるマークをつけました。
点数をしっかりとれる自分になるには、自分の気持ちと闘わなければなりませんから。

それから、しあわせるーむがあることが象徴しているように、お母さまにもしあわせでいていただきたいのです。
だいたい、お子様の指導は、お母さま方が安心してくださったら、半分は終わったようなものです。
安心してお預けくださったら、私たちの仕事の大半はスムーズにできます。
お子さんが安心して勉強できたら、成績は伸びます。勉強もしますから。

実はチェリー・ブロッサムは、オンラインのセキュリティは、開校当初から、結構万全にしてあります。
コピー機やインターネットはもちろん、最近ではスマホのセキュリティもかなり万全です。
私の自宅も、そういう意味では万全にしてあります。

だから、本当は、国語だけ、教科指導だけ、という指導も合ってもいいのかもしれません。
でも、チェリーの生徒さんは、みんな、対面で、がいいようです。
キッチンにいる母が料理している、それを見ながらダイニングで勉強しているような、そんな配置で勉強しているときに、彼らは、安心して、勉強が捗る、と言っていたりします。

ZOOMでの指導が始まる前から、なぜかしっかりその辺はきちんとしておかなければならない、という直感があり、昨年のコロナの影響でのZOOM指導が始まったときも、慌てることなくすぐに安心して対応ができました。

それから、コロナ対策として、昨年から置いてあった、スタイリッシュだけど、コンパクト過ぎた空気清浄機から、ちょっと存在感のある空気清浄機に替えて、全室同じものを置くことにしました。
この空気清浄機が、なかなか可愛いのです。色がいろいろ変化して、コロナ禍での対応だというのに、生徒たちは、空気清浄機に親しみを持っている様子です。

それから、検温計。
これがまた、スマートで使いやすいのです。
検温の時におでこを差し出す生徒たちのしぐさがとても可愛く思えます。

夏の指導は、結構ハードでした。生徒たちも、ものすごく頑張っていました。
受験勉強に、余裕がなくなりがちですが、それでも、自分たちの勉強の場をしっかり守ってくれているいろんな機器などにも、ちょっぴり感謝の念もあるようです。

高校部に入った途端、櫻井先生厳しくなった、などとも言われますが、それでも、それなりに愛情も感じてくれているようで、こちらの想いはしっかり受け止めてくれているようです。

見えないセキュリティではないですが、私は、見えることより見えないことの方が怖い、と思うことがあります。
生徒たちのことも、自分の目の前で見えることはいいのですが、見えないことにどう対応するか?私が、見えないものを得意とし、それをこそ扱う国語という教科を専門としているからか、内面とか、見えないものを大切にする、とかいうことが大切な時代に戻ってきているような気もするのです。


名称チェリー・ブロッサム
フリガナチェリーブロッサム
住所933-0056 高岡市中川1-2-10
アクセスJR越中中川駅より徒歩1分
加越能バス城東一丁目バス停より徒歩5分
万葉線志貴野中学校前駅より徒歩15分
あいの風とやま鉄道高岡駅より徒歩20分
電話番号0766-73-2406/090-1396-4218
ファックス番号0766-73-2407
メールアドレスcherryblossom-may1@blue.ocn.ne.jp
営業時間16:00~22:00 月~金曜
13:00~22:00 土・日曜
定休日年中無休
駐車場有り(4台)
関連ページチェリー・ブロッサム ホームページ
チェリー&ハッピー(運営元)ホームページ
しあわせるーむ ホームページ
Ripi(リピ)ダウンロード iphone用
Ripi(リピ)ダウンロード アンドロイド用
こだわり
学習塾・予備校[学習塾・進学塾・予備校 / 相談]

チェリー・ブロッサム

教室日程
最新のニュース一覧へ
口コミ(1件)一覧へ